ページの先頭です

ヘッダーのはじまりです

学校法人・専門学校HAL名古屋

ゲームから未来まで IT・デジタルコンテンツを学ぶ専門学校
『完全就職保証制度』は自信の証明




本文のはじまりです

独自の教育システム

ゼロからプロにする
あなたの個性を才能に変える。
HALが約束する教育システム

「学ぶ」ということを、多方向から分析し、実績と融合して生まれた、独自の教育システム。単なる技術修得のみならず、創造力、応用力、業界適応力を身につけることに主眼をおいています。次代のクリエイターに不可欠な力を、これらのシステムから学んでください。

大学とは
「教育する目的」が違う

大学は専門分野に関する学術的な研究機関である一方、専門学校は職業に関する実践的な教育機関です。特にHALは卒業するまでに「即戦力」として活躍できる知識・技術はもちろん、社会人としての気質やプロ意識を高める教育を行っています。

他の専門学校とは
「業界直結力」が違う

全国に2,814校※1ある専門学校(専門課程)の中でも、企業と連携するなど実践的な職業教育を行っていると文部科学省が認めた「職業実践専門課程」を設置している学校はわずか23.9%※2。HALはIT・デジタルコンテンツ分野の専門学校としてもっとも多くの学科が初年度から認定を受けています。
※1 平成26年度学校基本調査より/※2 平成27年2月17日現在673校

教育機関として
「就職に対する責任」が違う

大学を卒業しても就職できず、また自分の希望する専門分野の就職をかなえるために専門学校へ再進学する時代です。就職するための最低限の教育を行うのではなく、プロの現場で即戦力として活躍できるような実践的な教育を行っているため、就職を保証する『完全就職保証制度』※3を設けています。
※3 卒業時に万一就職が決まっていない場合、学費免除で就職が決定するまで勉学を継続できる制度

高度専門士
HALの4年制学科だから得られる称号
「高度専門士」とは、学歴・待遇面で大学卒業者と同等の扱いとされ、優れた専門能力を持つ人材の証として、文部科学大臣より付与される公的称号です。専門職への就職活動の際に専門技能を有する証明となるだけではなく、大学院への進学も可能となります。
専門士
HALの2年制学科だから得られる称号
「専門士」は、職業や資格に直結した専門技能を持つ者に対して文部科学大臣より付与される公的称号です。専門職への就職活動の際に、学歴として専門技能を有する証明となります。

「好き」を仕事にする7つのポイント

素質・センス・創造力・・・
才能はHALが育てる。

クリエイター・エンジニアに必要不可欠だと言われる、素質・センス・創造力。これは先天的なものではなく、訓練によって開発されるもの。

業界直結のカリキュラムや、HAL独自の『創造性開発』『自己開発』『思考技術』といった科目で養成します。

個性がさらに伸びる、独自の教育評価。

独自に開発・導入した教育評価システム『S.S.D.評価システム』(Scoring of Self-Development=自己発展の記録)は、特性を評価する「学業評価」と、長所を評価する「個性評価」により、学生の新たな個性を発見し、育てるための画期的なシステムです。

S.S.D.評価システム
学業評価
学業評価は年に2回実施。学生が提出する作品や課題を中心に24の評価項目で、「特性」のみをマークし、伸ばします。
個性評価
年度末に1回実施。学生の日常観察をもとに、22の評価項目で「長所」のみをマークし、自信をつけます。また学生自らも自己評価を行います。

教えるだけではなく、支えて、育てる。

勉学、就職、学費・生活面・・・ひとりの学生に対し、クラス担任や、就職指導担任各専任職員が連携して、全面的にバックアップ。学びたい気持ちに、いつでも応えます。

  • 業界の第一線で豊富なキャリアを持つ担任教官
  • 業界が求める人材ニーズを把握した就職指導担任
  • 奨学金・1人暮らしなど学費・生活面をフォローする各専任職員

学生とともに創る教育環境。

学生ひとり一人が教師・講師の指導方法を評価・採点する機会(ボイス・オブ・スチューデントシステム)を設け、より良い教育環境を創っています。問題点については意見を吸い上げ、改善に努めています。

HALに入学して良かったと思いますか?
YES →91.2%
(大変満足35.8% ほぼ満足55.4%)
※2014年度 在校生調査(有効回答1,324名)

もっと学びたい、意欲に応える。

目指す分野に応用できる幅広い知識を養うため、HALには2つのシステムがあります。

プラスアルファ講座

夜間に開講している「科目別フリープラン」を特別受講できます。受講者は以下の減額が適用されます。

  • ● 科目別フリープランの出願選考料が免除
  • ● 受講料が半額
  • ● 3つ目の受講料が免除(同一学年内に講座を選択する場合)

※グループ校名古屋モード学園のファッション・美容分野の講座や、名古屋医専の医療・福祉分野の講座を選択することもできます。

学学連携科目

グループ校名古屋モード学園や名古屋医専の授業科目を無料で受講できます。

  • ● 名古屋モード学園 キャラクターデザインに役立つ「ファッションセンス学・色彩心理学」
  • ● 名古屋医専 ロボット工学・3DCGデザインに活かせる「人体のしくみ」

チーム制作、リーダー資質、起業ノウハウも身につける。

「プロジェクト・チーム方式」を採用し、グループ学習制で社会人として必要な協調性コミュニケーション力を養います。また学生のリーダーとして教職員のサポートを行う「アシスタントスタッフ制度」を導入し、在学中から有能なリーダー資質を磨きます。

アントレプレナー(起業家)制度

卒業後、自分のビジョンをビジネス化したい、会社を立ち上げたいという学生の「起業意欲」に応えるため、本来学校では学べない「税」や「会計」の知識など、専門家を交えて「起業」に向けた実践的なアドバイスを行っています。

「専門分野」を超えた幅広い学びで実践力を身につける

学科を越えた連携

ゲームデザイン学科×ゲーム企画学科×ゲーム制作学科×ミュージック学科
→PlayStation®Vita向け オリジナルタイトルの開発
CG映像学科×ミュージック学科
→映像コンペティション出品用 コマーシャル映像の共同制作

グループ校との連携

HAL×モード学園
→ファッションショーの音楽&映像を制作!
モード学園の作品発表会において、当日の音響システムと、使用される楽曲の制作をHALのミュージック学科が担当。
またコンテスト用DVD映像制作・MAもCG映像学科とミュージック学科が担当しました。
HAL×医校・医専
→ニンテンドーDSで医療用教育ソフトを開発!
医校・医専の救急救命学科との連携により、ニンテンドーDSを用いた医療系コンテンツを開発。緊急時の応急処置方法などの知識を、手軽にまたインタラクティブに身につけることができました。(姉妹校の実績)

独自の保証制度:ここまで約束できるのは、教育と実績に自信があるから

『完全就職保証制度』
HALにはあなたの夢を実現するための最強のシステムがあります。それが『完全就職保証制度』。卒業時に万一就職が決まっていない場合にも、学費免除で就職が決定するまで勉学を続けることができます。HALはあなたの夢を徹底的に支援します。

独自の就職システムはコチラ

『国家資格 合格保証制度』
IT分野のプロにとって、大きな武器となるのが国家資格。そこで、基本情報技術者専攻を対象に、2年間在籍して資格試験に合格できない場合、3年目以降は学費免除で合格するまで勉学を続けられる制度を採用。

資格・検定対策はコチラ


本文のおわりです