Library
MUSIC

宮田 裕子

2008年卒
P&S事業統括 P&S制作部 大阪第一開発室 サウンドチーム サウンドディレクター

夢を仕事にできて、本当に楽しい。HALなら授業内容が仕事に直結。
課題も、イベントも、楽しんでください!

「子供の頃から好きだった音楽を仕事にできて、本当に幸せです!」という宮田さんは、卒業とともにカプコンへ入社。現在はパチンコ・パチスロ向け液晶表示基板の開発タイトルで、BGM 制作を担当している。「曲で使う音を周波数レベルで調整したり、仕事中だけでなく散歩やショッピングの時も、周りの音を聴きながら"曲の中で使えるかも" と結びつけたり、とにかく没頭しています」。HALへ進学したきっかけは体験入学。「絶対この学校がいいと思いました。まさに、自分がやってみたかったことだったんです。制作環境はプロと同じ。先生も実際に活躍しているプロなので、授業内容がリアルに仕事に結びついています」。また、4年間で印象に残っているのがモード学園生とのコラボレーションだという。「学生のファッションショーでチームを組み、私たちはBGMを制作。違う分野の人と一緒に仕事をしたことが、とてもいい経験になりました。課題がたくさん出る時は大変だけれど、いま振り返ると、ひとつひとつに意味があったのだと実感します。みなさんも HALで、思いっきり楽しんでください」。

http://www.capcom.co.jp/