圧倒的な「コンテスト実績」

テレビCM部門の大賞を受賞!『第28回ACC学生CMコンクール』

タグを見る

HALの学生作品が、『第28回ACC学生CMコンクール』テレビCM部門の最高賞である大賞を受賞しました!全国から1,374本の応募があった中での最高評価を獲得し、HALとして4年連続の入賞となりました!

『ACC学生CMコンクール』は、CMの質的向上と人材の育成を目的に、一般社団法人 全日本シーエム放送連盟(ACC)が1988年より毎年実施している歴史ある賞。

審査を行うACCクリエイティブ委員会は、株式会社電通・木下一郎氏を委員長とし、博報堂、アサツーディ・ケイなどの大手広告代理店、NTTドコモ、サントリーなどの広告主、日本テレビ、フジテレビなどの放送局および制作会社から選出された26名の方々で構成されています。(敬称略)


  テレビCM部門 大賞

ゲームデザイン学科
浅野 明子

広告主:サントリーホールディングス株式会社
商品名:C.C.レモン
作品名:「Cです!」
秒数:15秒
受賞理由:「1次審査から最終審査まで常に多くの得票を獲得した作品です。「C.C.レモン」という商品が伝えたい「若い人の元気感」を、ネーミング訴求もしながらコミカルに表現できた作品です。 企画コンテでありながら、画角やレンズも意識した演出コンテ風にもなっていて、画もとてもうまく面白さがストレートに伝わる素晴らしい作品でした。」(一般社団法人 全日本シーエム放送連盟(ACC)公式HPより