学生作品「Student Works」

就職プレゼンテーション作品:グラフィック分野『作品PORTFOLIO(2017-2020)』

タグを見る

この作品は、2019年度 就職作品プレゼンテーション出展作品です。

作品分野

グラフィックデザイン

作者名

陸 言培/グラフィックデザイン学科

開発環境・使用ツール

Photoshop・Illustrator・Adobe XD・After Effects


作品のアピールポイント・注力したこと

様々なテーマの作品制作に対して、これまでの経験とデザイン表現、身に付けたスキルを活かし、それぞれの特徴に合わせて、楽しみながらデザインすることを心がけています。コンセプトとビジュアル両方に力を入れた作品が多くの人に伝わることを期待しています。

制作にあたってHALで学んで活かせたこと

HALに入学してからソフトウェアの使い方を学習し、表現方法が大きく広がりました。また、課題制作ではまずターゲット設定から入るスタイルで、常にデザインする時は誰に対し、何を伝えたいのかを考えながら制作することを学びました。ソフトウェアの操作スキルだけではなく、表現の考え方が凄く勉強になっています。

※学科名・学年は作品制作当時。

就職作品プレゼンテーションとは

就職作品プレゼンテーションは、希望業界への就職をめざす卒業前年度の学生(4年制3年次、2年制1年次)のために、ゲーム・CG・映像・アニメ・デザイン・ミュージック・IT・WEBなどの各業界で人気上位の企業から、採用・開発・制作担当者を招き、学生が自ら作品をプレゼンテーションできる専門学校HAL独自のカリキュラムです。就職希望企業と直接話を聞けるチャンスのため、希望者は東京・大阪・名古屋の3地区どこでも参加ができます。(一定の条件あり)