HALニュース

人気企業の担当者2,696人に直接提案!『就職作品プレゼンテーション』開催

タグを見る

ゲーム・CG映像・グラフィックデザイン・アニメ・イラスト・カーデザイン・ミュージック・ロボット・IT・WEBなどの業界に就職を希望する学生のために、就職人気ランキング上位の企業の担当者を学校に招いて、『就職作品プレゼンテーション』を開催。今年も名古屋・東京・大阪の3会場で行われ、昨年を上回るのべ1,014社・2,696名もの採用担当者や開発・制作担当者に来校いただきました。


『就職作品プレゼンテーション』は、学生たちが自分の作品を就職希望企業の担当者に直接プレゼンテーションすることができる、独自のカリキュラムです。東京と大阪に姉妹校がある強みを生かし、3地区で開催されています。来校いただいた担当者の方々は、学生からのプレゼンテーションと作品を詳細にチェック。技術的な工夫や企画・発想などについての質疑応答の後、それぞれの作品に対し講評をいただきました。


 早くも学生の採用に意欲を持っていただいた企業も多くあり、次年度の就職内定に向けて大いに期待が高まる結果となりました。