HALニュース

河村たかし名古屋市長が来校!モーションキャプチャースタジオで収録を行いました

タグを見る

日本で唯一、モーション収録のための専門会社・株式会社活劇座と、HAL名古屋卒業生 岩木 勇一郎氏が代表を務める株式会社スピードが、名古屋市に事業所を設置したことを記念し、名古屋を題材としたデジタルアニメーション『猫企画』が制作されることとなりました。

その収録場所として、HAL名古屋のモーションキャプチャースタジオが選ばれ、活劇座社長・古賀亘氏、スピードの岩木氏、名古屋市長・河村たかし氏が来校しました。収録では、河村市長自らがモーションキャプチャースーツを着用し、猫のキャラクターに動きをつけていきました。当日は学生もサポートとして参加し、短い時間ながらプロの現場を体感しました。


『猫企画』 は11月30日(金)より、名古屋のミッドランドスクエア シネマにて上映が開始されます!HAL名古屋で収録したキャラクターの動きが、どのようにアニメーションに反映されたのか、ぜひ劇場で確認してみてください!