圧倒的な「コンテスト実績」

大人気のダイハツCOPENのデザインコンテストで準グランプリを受賞!

タグを見る

ダイハツ工業株式会社が主催するカーデザインコンテスト『Dress-Formation デザインアワード』 で、カーデザイン学科 林貴之さんの作品がみごと準グランプリを受賞しました!


“Dress-Formation(ドレス フォーメーション)”とは、ダイハツの軽オープンスポーツカー「COPEN(コペン)」が2015年10月に開始した、外装パーツを取り外し着せ替えられる新しい機能。
「COPEN」を購入した後でも、ライフスタイルに合わせていつでも形やデザインを変えることができる、新しい楽しさを提供するサービスです。

コンテストでは、「COPEN」のフロントグリル・バンパー・ボンネット・左右フェンダーを自由に提案するデザイン案が一般公募され、全562点の応募の中から林さんの作品が準グランプリを獲得しました。

  準グランプリ 【副賞:賞金10万円】

デザインコンセプト:コペン ネコ
ベース車種:COPEN Cero
カーデザイン学科
林 貴之


学生コメント

小さいスポーツカーならではの可愛さと楽しさをより多くの人に味わっていただきたいと考えて、猫をモチーフに選び、コペンをキャラクター化することで新たな世界観を表現しました。
丸みをおびた子猫の笑顔を表現するために線と面を調整し、多くの方に可愛いと感じていただける作品にすることができたと思います。

ダイハツからのコメント

子猫というモチーフでCOPENをキャラクター化し、ユニークな世界観が表現されている楽しい1台だと感じました。