スペシャルゼミ

中島美嘉からLittle Glee Monsterまで…ソニー・ミュージックレーベルズの現役A&Rが直接指導!

タグを見る

HALでは、各業界から第一線で活躍するプロを指導者として迎え、ユニークで実践的な特別カリキュラム「スペシャルゼミ」を実施しています。その一部を紹介!

今回はソニー・ミュージックレーベルズでA&Rとして活躍する灰野一平氏に特別講義をしていただきました。A&R(アーティスト&レパートリー)とは、個性を持ったレーベルカラーのもと、アーティストの発掘から育成までを担う仕事。灰野氏が発掘した歌手の中には中島美嘉をはじめ、耳に残るCMソングで今年ブレイク必至のボーカルグループ「Little Glee Monster」など、多くの人気アーティストがいます。

Little Glee Monster

講義テーマは、「アーティスト・楽曲の魅力を殺さない10の大鉄則」。昨今のアイドルブームや音楽ジャンルが多様化するなか、どのようなプロデュースを仕掛けるか、どうすればアーティストの魅力を最大限に生かせるかなどを、プロの目線から教えていただきました。

また、プロを目指す人たちのデモテープを聴くのも灰野氏のお仕事。プロデューサーの耳に留まるデモテープのつくり方から収録する時のボーカルマイクの選び方まで、楽曲制作における重要なポイントを惜しむことなく伝授いただきました。1組のアーティストが活動する裏側で様々な創意工夫がなされていることがわかり、将来音楽に関わるプロを目指すミュージック学科の学生にとって、貴重な講義となりました。