学生作品「Student Works」

就職プレゼンテーション作品:ゲーム企画分野『STRUCK FIGHT』『テーブルウォーズ』

タグを見る

この作品は、2018年度 就職作品プレゼンテーション出展作品です。

作品分野

ゲーム企画

作者名

河邉 亮太/ゲーム4年制学科 ゲーム企画コース

開発環境・使用ツール

PowerPoint・Photoshop



作品のアピールポイント・注力したこと

どちらの作品も、過去の体験や日々の生活の中から面白いと思った物事から考えた作品です。

より多くの人に「楽しい」と思ってもらえるように、できるだけ多くの人が体験していそうなことをゲームに落とし込むようにし、それをアピールするようにしました。

制作にあたってHALで学んで活かせたこと

授業で学んだ企画書の構成や企画を面白くする考え方、見せ方の知識が役に立ちました。

提出した課題を再び読み直してみるとより良い案が浮かぶことも多く、企画に関するすべての課題は自分のためになったと思います。

※学科名・学年は作品制作当時。内定先は卒業年次、就職先は卒業時の実績。

就職作品プレゼンテーションとは

就職作品プレゼンテーションは、希望業界への就職をめざす卒業前年度の学生(4年制3年次、2年制1年次)のために、ゲーム・CG・映像・アニメ・デザイン・ミュージック・IT・WEBなどの各業界で人気上位の企業から、採用・開発・制作担当者を招き、学生が自ら作品をプレゼンテーションできる専門学校HAL独自のカリキュラムです。就職希望企業と直接話を聞けるチャンスのため、希望者は東京・大阪・名古屋の3地区どこでも参加ができます。(一定の条件あり)