学生作品「Student Works」

就職プレゼンテーション作品:ミュージック分野『Sunny!!』

タグを見る

この作品は、2018年度 就職作品プレゼンテーション出展作品です。

作品分野

ミュージック

作者名

長谷部 翔/ミュージック学科

開発環境・使用ツール

・DAW:Logic Pro X
・音源:JUPITER-50(PF、EPiano、Trp、T.Sax、Synth)・BFD3(Drums)・SessionHornsPro(Trp、Trb)

作品コンセプト

さわやかさとお祭り騒ぎ感を楽しんでください。かっこいいのにちょっと奇妙、そんな曲です。 ドライブにぴったりです。

作品のアピールポイント・注力したこと

プロのギタリストに演奏を依頼しレコーディング。ベースも知人に頼み実際にレコーディングしMIXもレコーディングエンジニア志望の友人にお願いして完成した作品です。音には非常にこだわっています。
それ以外のパートも、ドラムも含め私がキーボードで演奏し録音したものです。

制作にあたってHALで学んで活かせたこと

レコーディング時のディレクションにおいて、学校で学んだことが非常に生かされました。一人で宅録 するのも現在の手法の1つです。
しかし現場でのレコーディングは環境等がなければ絶対に経験できません。その環境がそろっているからこそ学べたことだと思います。

※学科名・学年は作品制作当時。内定先は卒業年次、就職先は卒業時の実績。

就職作品プレゼンテーションとは

就職作品プレゼンテーションは、希望業界への就職をめざす卒業前年度の学生(4年制3年次、2年制1年次)のために、ゲーム・CG・映像・アニメ・デザイン・ミュージック・IT・WEBなどの各業界で人気上位の企業から、採用・開発・制作担当者を招き、学生が自ら作品をプレゼンテーションできる専門学校HAL独自のカリキュラムです。就職希望企業と直接話を聞けるチャンスのため、希望者は東京・大阪・名古屋の3地区どこでも参加ができます。(一定の条件あり)