学生作品「Student Works」

就職プレゼンテーション作品:ミュージック分野『Active Scan Main Theme』

タグを見る

この作品は、2018年度 就職作品プレゼンテーション出展作品です。

作品分野

ミュージック

作者名

前嶌 康太/ミュージック学科

開発環境・使用ツール

REAPER

作品コンセプト

学生制作ゲーム『Active Scan』のメインテーマとして作った曲です。

作品のアピールポイント・注力したこと

bass houseというジャンルを主軸に色々なギミックを1曲に凝縮した曲です。たくさん曲を聴き、その中から自分のつくりたい曲に落とし込んでいきました。

制作にあたってHALで学んで活かせたこと

ミキシングなどの専門的な知識を一から学べたので、それまでの知識と組み合わせてよりクオリティが高い作品をつくることが出来ました。

※学科名・学年は作品制作当時。内定先は卒業年次、就職先は卒業時の実績。

就職作品プレゼンテーションとは

就職作品プレゼンテーションは、希望業界への就職をめざす卒業前年度の学生(4年制3年次、2年制1年次)のために、ゲーム・CG・映像・アニメ・デザイン・ミュージック・IT・WEBなどの各業界で人気上位の企業から、採用・開発・制作担当者を招き、学生が自ら作品をプレゼンテーションできる専門学校HAL独自のカリキュラムです。就職希望企業と直接話を聞けるチャンスのため、希望者は東京・大阪・名古屋の3地区どこでも参加ができます。(一定の条件あり)