学生作品「Student Works」

就職プレゼンテーション作品:アニメ・イラスト分野『スウィーツプリンセス』

タグを見る

この作品は、2019年度 就職作品プレゼンテーション出展作品です。

作品分野

アニメ・イラスト

作者名

神品 栞奈/アニメ・イラスト学科

開発環境・使用ツール

CLIP STUDIO PAINT・Photoshop・Illustrator・Maya・AfterEffects


受賞実績

  • HAL3校合同学内コンテスト 意欲賞
  • HAL EVENT WEEK(進級制作展)ビジュアル賞
  • 3校合同学内コンテスト 造形力賞
  • 第12回 福岡ゲームコンテスト ゲームグラフィック・アート部門 入選
  • チャリティー年賀状 全国学生デザインコンテスト2020 クリエイティブ賞

作品のアピールポイント・注力したこと

絵本のようなかわいいテイストのアクションゲームを制作しました。
企画から始まり、キャラクター/ステージ/武器デザイン・メインビジュアル ・UI・3DCGキャラモデリング・誌面・グッズ制作など…自分の分野外まで手広く携わりました。得意な可愛らしい世界観だったので、楽しく制作できました。

制作にあたってHALで学んで活かせたこと

私が目指しているのは2DCGの分野ですが、授業で3DCGも学んでいたため、モデリングも苦手意識なくこなすことができました。3年次の授業ではイラストだけでなくグラフィックデザインにもより力を入れているため、ゲーム雑誌を意識した誌面の制作など、作品の幅が広がりました。

※学科名・学年は作品制作当時。

就職作品プレゼンテーションとは

就職作品プレゼンテーションは、希望業界への就職をめざす卒業前年度の学生(4年制3年次、2年制1年次)のために、ゲーム・CG・映像・アニメ・デザイン・ミュージック・IT・WEBなどの各業界で人気上位の企業から、採用・開発・制作担当者を招き、学生が自ら作品をプレゼンテーションできる専門学校HAL独自のカリキュラムです。就職希望企業と直接話を聞けるチャンスのため、希望者は東京・大阪・名古屋の3地区どこでも参加ができます。(一定の条件あり)