『産学直結ケーススタディ』

優秀作品はO.A.!ジャパネットたかたのショッピング番組OP映像・楽曲制作プロジェクトがスタート!

タグを見る

株式会社ジャパネットホールディングスとHALの産学連携プロジェクトがスタートしました!今回はショッピング番組のオープニング映像と楽曲をHALのCG映像学科とミュージック学科の学生が制作します。

ジャパネットたかたは誰もが知るテレビショッピングだけでなく、販売に関わる総合的なサービスを自社グループで行う総合企業。企業の顔となるショッピング番組の制作なども、自社で行っています。そのオープニング映像を制作することになり、先日企業の制作担当者の方々がHALに来校し、学生へ向けて直接オリエンテーションを行いました。


求められるのは“「今を生きる楽しさ」を!”という企業メッセージと番組のコンセプトをしっかりと伝えながらも、視聴者を番組にぐっと惹き込むような映像作品。オリエンテーションでは質疑応答も活発に行われ、学生たちはイメージを固めていきました。


制作は東京・大阪・名古屋の3校の学生が参加するコンテスト形式にて行われます。最優秀賞に選ばれた作品はなんと実際のショッピング番組でオンエアされます!どんなオープニング映像になるのか期待してくださいね。