『産学直結ケーススタディ』

学生デザインの制服&モンスターがゲームに登場!『アルテイルクロニクル』×HAL

タグを見る

『魔法使いと黒猫のウィズ』など、オンラインゲームの開発・運営を行なう株式会社コアエッジとゲームデザイン学科が行なってきた産学連携プロジェクト。スマートフォンアプリ『神感覚リボルバーバトルRPG アルテイルクロニクル(以下、アルテイルクロニクル)』の世界を題材にしたデザインコンテストを実施しました!


11人の巫女キャラクターの魅力を引き出す「制服デザイン部門」では恩田明武さん、HALの総合校舎をモチーフとした「モンスターデザイン部門」では浅野明子さんと富永光さんが最優秀作品に選ばれました。


最優秀作品に選ばれた学生作品3点は7月25日から始まる『アルテイルクロニクル』内の特別イベント「フィーネのHAL日和」に登場!また、HALにまつわる特別なシナリオにも注目です。ぜひHALの世界観をゲームで楽しんでくださいね。


■制服デザイン部門
■モンスターデザイン部門
オリジナル制服
ゲームデザイン学科4年
恩田 明武

タイトル『HALBIRD』
ゲームデザイン学科4年
浅野 明子

タイトル『HALGHOST』
ゲームデザイン学科4年
富永 光

  受賞コメント
テーマである「魔法」と「学生服」に、一度立ち返る機会を与えて下さった担任の先生に感謝しています。全身の配色バランスとまとまりを先生にアドバイスして頂きました。また、シンプル過ぎないよう斜めのラインを多く取り入れてみました。
  受賞コメント
HALの総合校舎が、そのまま鳥になって飛び立つようなイメージでデザインしました。初めて自分のイラストがゲームに採用されたので、実装がとても楽しみです。
  受賞コメント
特徴的なシルエットにするために、全体のメリハリやスパイラル要素の盛り込み方などの調整に気を付けて制作しました。入賞を目指して制作をしたので、今回このような形で認めて貰えたことを、とても嬉しく思います。


  イベント概要

特別イベント「フィーネのHAL日和」

期間:

2017725() 1600  2017815() 1359