『産学直結ケーススタディ』

ダイハツ×HALプロジェクト “2020年のワクワクするクルマ”最優秀デザインが決定!

タグを見る

ダイハツ工業株式会社とHALのカーデザイン学科が行う産学連携プロジェクト、“新ジャンル軽自動車のデザイン開発”。「2020年のワクワクするクルマ」をテーマに、4ヵ月にわたって未来の街を走る新しい自動車デザインに取り組みました。


その最終評価会と表彰式が行われ、HAL東京のサイディ モハメドさんの作品が最優秀賞に選ばれました!東京・大阪・名古屋3校すべての評価を行なったダイハツの清水氏によると、サイディさんの作品のクオリティだけでなく、課題推進力やアイディア展開、優れたアウトプット力なども高く評価されました。
東京でオリンピックが開催される2020年、学生デザインのクルマが街を走る日もそう遠くありません。

  最優秀賞


カーデザイン学科特設サイト