スペシャルゼミ

ソニー・ミュージックコミュニケーションズのアートディレクターが直接指導!

タグを見る

株式会社ソニー・ミュージックコミュニケーションズ(以下SMC)のクリエイティブディレクター本田宏一氏と、アートディレクターの川本拓三氏、米澤潤氏を講師にお招きし、グラフィックデザイン学科の学生を対象にスペシャルゼミを行ないました!

日々の授業で学べる知識や技術だけでなく、社会で活躍するためのノウハウを身につけるという観点から「現場の声」を聞けるのがスペシャルゼミの魅力。川本氏からは音楽ジャケットとミュージックビデオのアートディレクションやデザインの話を、米澤氏からは企業をクライアントとするキャンペーン広告制作のお話をうかがいました。


アーティストの魅力を最大限に表現するための手法を教わったり、競合とのプレゼンを勝ち抜いてきた制作物を紹介しながら、受注に至るまでの道のりをたどりました。実際の制作物が映し出されると、スクリーンに釘付けになる学生たち。中には講師の方々の制作物のファンだという学生もおり、講義が終わった後も積極的にコミュニケーションを取りに行っていました。