HALニュース

中国・清華大学の学生がHAL東京の実践教育を体感しました!

タグを見る

工学分野世界一の中国「清華大学」の学生代表団が、HALの開発・制作環境を視察するためHAL東京に来校しました!

清華大学
中国・北京市にある工業分野で世界最高峰を誇る大学。創立から100年以上の歴史を持ち、『USニューズ&ワールド・レポート』(2018)では、工学研究の分野における大学ランキングで、米マサチューセッツ工科大学(MIT)やシンガポール国立大学を抑え首位、英教育専門誌『タイムズ・ハイヤー・エデュケーション』(2019)の「世界大学ランキング」でもアジア首位となった。企業との連携も強く、「オープンイノベーション」の場として様々な製品やサービスを開発している。


まずは、武蔵野の森総合スポーツプラザで行われた卒業制作・発表展『未来創造展2019』を見学。最終学年の学生たちの熱気とチームワークを体感しました。VRや3Dゲームなど、学生作品とは思えないクオリティに驚いている様子でした。


次に、HALの施設・設備を見学し、学校説明会を行いました。
高校生だけでなく大学生・社会人・留学生にも選ばれるHALと、中国の専門学校との社会的地位の差や、HALの先進的な設備と実践的な教育システムに感動している様子でした。
参加した清華大学生からは、「今後もHALとの交流を深めたい」という言葉が出るなど、友好な関係が続いていくことが伺えました。