HALニュース

読売新聞に総合校舎コクーンタワーが紹介されました。

タグを見る

「若者育む 独創的な繭」
2022年3月5日 読売新聞

読売新聞都内版(3/5朝刊)にて、HAL東京の校舎であるコクーンタワーが紹介されました。「たてもの探訪」という都内の歴史ある建物や人の目を引く建物を取り上げるコーナーにて、現デザインを採用した理由や建物に込められた想いなど触れていただきました。
■総合校舎コクーンタワーについて
新宿(西口)駅前 地上50階の総合校舎コクーンタワーは、「HAL東京」「東京モード学園」「首都医校」「国際ファッション専門職大学」「東京国際工科専門職大学」「東京通信大学」の6つの大学と専門学校が専有する総合校舎です。学生たちが持つあらゆる創造力が躍動し、プロとして羽ばたいていくための「繭」を表現しており、日本で唯一「世界の建築家が選んだ過去50年で最も影響力のある高層ビル50選」に選出、「グッドデザイン賞」も受賞し、世界的にも高く評価された建物です。