オプトアウトについて

ユーザの責任において、オプトアウト(Cookie機能の停止)するには以下の方法があります。 ブラウザの設定により、Cookieの受け取りを拒否したり、Cookieを受け取ったとき警告を表示させたりできます。設定の仕方は、各ブラウザの「ヘルプ」メニューにある「クッキー」「Cookie」などの項目をご確認ください。

提携企業のターゲティング広告サービスのオプトアウトについて

本法人では、ユーザに適切な広告を配信するために行動ターゲティング広告サービスを利用しています。(時期により利用しているサービスは異なります。)ユーザは、広告配信事業者のオプトアウトページにアクセスし、無効化 (オプトアウト) することにより、広告配信事業者による本件収集情報の利用を停止できます。無効化したい場合は、ユーザ自身が各事業者サイトの手順に従い設定をする必要があります。オプトアウト手続を行う場合は、以下に記載した各事業者のページからそれぞれ手続きください。

(行動ターゲティング広告とは)
行動ターゲティング広告とは、サイト利用者が「いつ」、「どのウェブサイト」を閲覧したかという一定期間のアクセスデータを収集・分析することで、利用者の興味や関心を推測し、それに沿った広告を表示させるものです。

※ブラウザの変更、クッキーの削除等を行った場合には、再度オプトアウト、オプトインの設定が必要となります。