IT・CG・ゲームの専門学校 HAL大阪TOP

学生実績|コンテスト受賞結果(『U-22プログラミング・コンテスト2021』7年連続入選)

最終審査進出決定!HALとしては7年連続入選の快挙!『U-22プログラミング・コンテスト2021』

タグを見る

22歳以下を対象にプログラミングの腕を競う歴史あるコンテスト『U-22プログラミング・コンテスト2021』にて、高度情報学科 WEB開発コースの学生チームの最終審査会進出と入選が決定しました!これにより同コンテストでは、HALとして2015年度より7年連続の入選となります。※HAL大阪・HAL東京・HAL名古屋の3校実績

11月にオンラインで行われるプレゼンテーションを経て各賞が決定されます。本番でも納得の行くプレゼンテーションができるよう、健闘を祈っています!


チーム名:mx(えむかける)
高度情報学科 WEB開発コース
下村 芽生、西村 翔、川口 誠、宇佐美 彰基、先田 隆太、嶋 克、野尻 裕平、藤村 優摩
作品名:ヒトコエ
作品紹介: 「新しいヘルプマークのかたち」をコンセプトにしたWEBアプリケーション。
援助や配慮を必要としている人が、外出時など、困ったことや助けて欲しいことがあった時に、「ヘルプボタン」(WEB上のボタンかハードウェアのボタン)を押すと、緊急連絡先にSMS送信、また、現在地周辺の登録者に向けてLINEの通知を送信し、助けて欲しいことの内容を知らせることができる。


資料請求 オープンキャンパス