IT・CG・ゲームの専門学校 HAL大阪TOP

全国1位の快挙達成!企業・大学をおさえHAL大阪が優勝『ETロボコン2021』

タグを見る

『ETロボコン』とは、5年後、10年後に世界をリードするエンジニアの育成を目指し開催される、ソフトウェアモデリング・ロボット制御のコンペティションです。日立製作所やSCSKなども協力する本大会のチャンピオンシップ大会(全国大会)において、HAL大阪の学生チームが全国No.1に輝きました!

本大会の大きな特徴の1つが、企業に所属するプロのエンジニアと学生が同じ土俵で競うこと。今回、パナソニックやマツダ、ダイハツ工業などプロのエンジニアチームや、金沢工業大学などをおさえ見事優勝となりました!
競技結果はコチラ!https://www.etrobo.jp/et2021_result/

  プライマリークラス 競技部門 優勝
崎山 勇人、谷口 拓海、鶴野 祥大、廣兼 聖太、吉留 青空、渡部 湧也
受賞コメント:
全国大会に出るからには、必ず優勝する気持ちで挑みました。結果、本当に優勝することができて、非常に感激です。昨年度大会の分析から様々な思考、工夫に触れられた事に加え、先輩方のアドバイスや、先生の手厚いサポートがあったからこそ、今大会での結果だったと思います。全国大会では1週間の短期決戦だったので、効率&質の高いテストが求められ、迅速な判断の連続で開発を行いました。このような経験は今後の糧になると思います。今回の成果を誇るとともに、この成果が単なる運だけの物だとならないように努力していきます。


※シミュレーター環境はETロボコン実行委員会が提供しているものです。

資料請求 オープンキャンパス