IT・CG・ゲームの専門学校 HAL大阪TOP

大賞・準大賞・クリエイティブ賞を受賞!学校支援にデザインで貢献する『チャリティー年賀状コンテスト2020』

大賞・準大賞・クリエイティブ賞を受賞!学校支援にデザインで貢献する『チャリティー年賀状コンテスト2020』

タグを見る

株式会社博報堂アイ・スタジオが主催する『チャリティー年賀状 学生デザインコンテスト2020』にて、WEB学科の星野紗弥香さんが見事大賞を受賞しました!さらに準大賞を廣野綾花さん、クリエイティブ賞を神品栞奈さん、石井奏衣さんが受賞し、HALの学生が受賞6作品中4作品に名を連ねる結果となりました。

『チャリティー年賀状 学生デザインコンテスト』では、応募された作品の中から優秀作品を「チャリティー年賀状」として商品化。チャリティー年賀状が1枚利用されるごとに10円が一般社団法人ウェブベルマーク協会へ寄付され、全国の学校等の備品、設備、教材などの購入に充てられます。
今年の募集テーマは「わたしから、あなたへ。」過去最多932点の作品が集まり、その中から大賞・準大賞は「ネットで年賀状」「スマホで年賀状」サイトでの注文枚数により決定しました。社会貢献にもつながる本コンテストで見事受賞した4名の作品を紹介します。


  大賞【副賞:トロフィー、賞金5万円】
作品タイトル:「幸せのつめあわせ」
WEB学科 星野 紗弥香

コメント:「新年のあいさつを、心をこめて大切な相手に届ける」をコンセプトに考えました。2020年が良い年になりますようにという願いを正月の縁起物の詰め合わせを新年の日の出とともにネズミが届けてくれるという意味を込めデザインをしました。


  準大賞【副賞:トロフィー、賞金3万円】
タイトル:「きもちつたえチュウ」
グラフィックデザイン学科 廣野 綾花

コメント:水引きをモチーフにし、ねずみの鳴き声とキスのチューをかけた、らくがき風のデザインを施しました。誰でも使いやすく、シンプルだけど「わたしから、あなたへ。」想いの伝わるデザインにしました。


  クリエイティブ賞-通常年賀状【副賞:トロフィー、賞金3万円】
タイトル:「バトンタッチ」
アニメ・イラスト学科 神品 栞奈

コメント:「わたしから、あなたへ。」というテーマから、亥から子へのバトンタッチの様子を思い付きました。冬らしい寒さを描きつつ、温かい朝日やモコモコしたタッチでかわいらしく仕上げました。家族のいる方やお年寄りまで使いやすいデザインです。


  クリエイティブ賞-フォトフレーム年賀状【副賞:トロフィー、賞金3万円】
タイトル:「お腹いっぱいの幸せ」
WEB学科 石井 奏衣

コメント:チーズをお腹いっぱい食べて幸せそうなねずみと、ねずみが食べたチーズを描くことでストーリー性をつけました。幸せを感じられるような年賀状にしたいという思いで作成しました。

資料請求 オープンキャンパス