HALニュース

話題の3Dサイネージ広告を学生が制作!渋谷・新宿・みなとみらいで実際に放映されます

タグを見る

株式会社Life is Styleが実施する次世代3DCGクリエイター育成プログラム「Phantom CAMP」の第1弾として、HALの学生たちが、3Dホログラムディスプレイ「3D Phantom®(スリーディーファントム、以下3Dファントム)」をキャンバスにした「専門学校HALのプロモーション動画」の制作に取り組みました。

3Dファントムは新しい形のディスプレイとして、メディアアーティスト・落合陽一氏とのコラボレーションや、丸ビルなどでのイベント演出、次世代アドトラックをはじめとするサイネージ広告などでメディアでも話題になっています。
この度、渋谷マークシティや東急プラザ渋谷をはじめ、渋谷・新宿・みなとみらいの各地区で実際に放映される優秀作品が決定しましたので紹介します!

  優秀賞
ゲーム4年制学科 ゲームデザインコース
石川博康、佐藤翼、湯川貫太郎
受賞ポイント:各学科の紹介をビジュアルだけで見せようとした意欲作。3Dファントムの特性を理解した上で表現に落とし込んでいる点も評価されました。

制作映像はコチラ!

3Dファントムで上映した様子はコチラ!


■放映期間・場所
放映期間:2021年12月13日(月)〜12月26日(日)
放映場所:3D広告「Phantom Zone」6ヶ所
※HeXa(渋谷マークシティ)、渋谷フクラス接続デッキ、東急プラザ渋谷、MEGAドン・キホーテ渋谷本店、新宿郵便局、みなとみらい駅
参考URL:https://phantom-3d.net/solution/dooh/
※放映期間・場所は変更する場合があります。

■3D Phantom:https://phantom-3d.net/
3D Phantomは株式会社Life is Styleが提供する、LED光源がライン状についたブレードを高速回転させ、光の残像によって映像を映し出し、インパクトのある3D映像を肉眼で体験できる3Dホログラムディスプレイです(専用メガネ等は不要)。

■HALのインターンシップ制度
HALでは、4年制課程の学生を対象に長期間のインターンシップを必修としています。企業の現場での就業を通して、在学中から実際の仕事内容を知ることができ、これをきっかけに就職内定が決まる学生も多くいます。


3DCGクリエイターを目指すならHAL!憧れの仕事を体験しよう!
開催中のオープンキャンパスはコチラ