IT・CG・ゲームの専門学校 HAL名古屋TOP

2年連続で警察官採用広報アニメーションを制作!愛知県警の採用募集活動に活用されます

タグを見る

愛知県警との官学連携プロジェクトとして、警察官採用の広報アニメーションを制作しました。本プロジェクトは昨年、全国でも初めての試みとして実施。その成果が認められ、2年連続でHAL名古屋の学生がアニメーション制作を手がけました。先日HAL名古屋で感謝状贈呈式が開催され、警務部 参事官兼警務課長 警視正 中村隆則様より感謝状が授与されました。当日は複数のテレビ取材が入るなど、本プロジェクトへの注目度の高さが伺えました。

■HAL名古屋×愛知県警 官学連携アニメーション制作プロジェクト
警察官採用試験の受験者が増えるよう、CG映像学科、アニメ・イラスト学科、ミュージック学科、グラフィックデザイン学科の学生がタッグを組み、若者ならではの視点や手法で警察官の仕事のやりがいと魅力を伝える、アニメーションを制作。完成した作品は、実際の警察官採用説明会で使用される他、YouTube愛知県警公式チャンネルや名古屋駅西口の大型ビジョンなどでも放映されます。


警務課 巡査長 岸田真梨子様より
親しみやすいアニメーションを用いて警察官としてのやりがいを知ってほしいと思い、制作技術のあるHAL名古屋の皆さんにお願いしました。1ヶ月に1回、学生の皆さんと打ち合わせをしながら進めていましたが、最終的な作品のクオリティに驚きました。アニメーションを見た若い方々に、警察官をかっこいい職業だと思ってもらい進路の一つとして考えてもらいたいと思います。

制作アニメーション
タイトル:『憧れになる』
内容:交番に赴任した新人警察官が指導員の下で様々な現場に対応して経験を積み、自信とやりがいを実感していく。

制作メンバー:安達 由佳、大辺 晴香、加藤 優斗、日下 都登、徳盛 アンナ、中村 愛、伊藤 京子、池内 友美、上ヶ島 めぐみ、安藤 頼建、伊藤 誠将、岡本 佳恋、糟谷 政伍、近藤宏紀、中嶋 文美、中村 晴喜、速水 梨紗、大久保 良紀、木多 優介、九万田 晃大、ゴンザレス ジョンヒロ、坂戸 鴻亮、シン シチャン、鈴木 慎太郎、辻下 侑香、永田 まさお、長谷川 結花、山本 零士、渡邉 郁史、三輪 あこ、三島 夕季、ヤマナカ ジョミル、神品 栞奈、服部 文香、秋山 龍雅、堀尾 亜衣、村松 柚奈、安達 幹太、牛田 有紀、太田 洸貴、岡田 拓海、加藤 匠偉、白井 優希、鈴木 怜王、福田 凪紗、山内 郁未、石松 翔吾、平松 里菜、川島 健太、高木 隆真、佐々井 飛鳥、野村 哲也、壁岸 龍汰、野村 哲也、堀畑 直幹

学生コメント:今年は警察官の先輩と後輩をメインとしたアニメーションを制作しました。今回参加した学生皆が、昨年よりもいい作品をつくりたいという気持ちで、警察官としてのやりがいが伝わるような作品を目指し取り組みました。一番力を入れたのはキャラクターを動かす作画です。大勢のメンバーで1つの絵柄に統一させることにこだわりました。このアニメーションが、これから将来の進路を考える方々に、警察官を目指すきっかけに感じてもらえれば嬉しく思います。

資料請求 オープンキャンパス