パリ校留学学科 昼間コース/1年制

クリエイティブの基礎、語学、留学に必要な知識を日本のHALで学び、終了後にパリ校の2年次に進学。国際舞台で活躍するクリエイターを目指す人の夢を実現します。

HALならではの特色

パリ大学区庁認定高等教育機関

パリ大学区庁認定高等教育機関

HALパリ校<クレアポール>は、パリのエッセンスが1つに凝縮された、まさに創造(クリエイション)の中心(ポール)。パリで圧倒的な実績を誇り、世界を舞台に活躍するクリエイターを生み出しています。

世界的企業でインターンシップ

世界的企業でインターンシップ

常に市場の実態と企業ニーズにもとづいた授業を展開。カリキュラムにも学外授業が多く、3、4、5年次はインターンシップ(STAGE)が必須科目。3年生には1ヵ月間、4年生は3ヵ月以上、5年生は4ヵ月以上の長期にわたって各企業での研修を行います。

パリ校 学部

パリ校 学部

留学コースから進学できる学部 留学コースから進学できる学部
×

アニメ・ビデオゲーム学部

ゲーム、アニメーション、キャラクター、CM、WEB、シネマ、CGアートムービーなど、2D-3Dのマルチメディアコンテンツに関するデザイン・制作。

トランスポート・モビリティデザイン学部

自動車、レーシングカー、大型車、カート、自転車、バイク、クルーザー、大型船舶、電車、飛行機、ヘリコプターなど、運輸・輸送を目的とした工業デザイン。

プロダクトデザイン・イノベーション学部

ステーショナリー、家具、時計、家電製品、AV機器、照明器具、携帯電話、メガネ、楽器、サニタリー用品、生活雑貨、キッチン用品、食器などの工業製品デザイン。

ビジュアルコミュニケーション・マルチメディア学部

商品パッケージ、リーフレット、ダイレクトメール、CI、CM、プロモーションツールなどのファッションおよび商品関連のデザイン。

パリ校留学コース概要

パリ校留学コース概要

教科書では学べない「世界の最先端」をHALで学ぶ 教科書では学べない「世界の最先端」をHALで学ぶ
×

入学資格

高校卒業以上、または同等の学力を有する人


学期

4月入学~翌年3月まで:日本のHALで基礎知識・技術や語学を学ぶ。
翌4月~8月まで:HALパリ校<クレアポール>のランゲージ科(フランス語)を受講。
同年9月~:HALパリ校<クレアポール>の2学次へ進級。


カリキュラム

クレアポールの2年次へ進級する為のカリキュラム。クリエイションの基礎を修得し、加えて、留学に必要なフランスの文化・風習も学びます。
Photoshop基礎・応用、Illustrator基礎・応用、3DCGソフトMaya基礎・応用、色彩・配色、レイアウト・視覚法則、CGプログラミング基礎、WEBページ制作(HTML・CSS・Javascript)、企画・プレゼンテーション技術、創造性開発、留学基礎知識、フランス語会話、フランス語筆記


語学

クレアポールの授業は、すべてフランス語で指導します。従って本学科では、フランス語は必須です。


留学手続き

留学に必要な手続き(査証・寮・アパート他)はすべて、国内のHALおよびクレアポールがアドバイスします。


クレアポール進学対象学科

【5年制・3年制】 アニメ・ビデオゲーム学部/トランスポート・モビリティデザイン学部/プロダクトデザイン・イノベーション学部/ビジュアルコミュニケーション・マルチメディア学部
※クレアポールの5年制課程は分野を問わず、プロ育成のエリート校として位置づけられています。


就職実績

就職実績

世界を舞台に活躍するクリエイターを多数輩出 世界を舞台に活躍するクリエイターを多数輩出
×

主な就職実績


マスコミ分野

TBWA、キャナル+、フレッド&ファリド、オレンジラブス、ブイグ、テー・エフ・アン ほか


IT・デジタルコンテンツ分野

IBM フランス、ユービーアイ ソフト、トムソン、ダッソー、エンジー(旧GDF スエズ)、ウォレスアソシエイツ ほか


カーデザイン・モビリティデザイン分野

エアバス、メルセデス・ベンツ、ゼネラルモーターズ、ルノー、フォードモーター、PSA・プジョーシトロエン、ロータス、オペル、トヨタ、日産、ホンダ、カワサキモータース ヨーロッパ N.V. ほか


その他の学科・コース

昼間コース 4年制

昼間コース 2年制

昼間コース 1年制

夜間コース

土曜コース

社会人・大学生も通える夜間・土曜コース