『産学直結ケーススタディ』

KDDIウェブコミュニケーションズ「Canva」でHALの学生作品が配信中!

タグを見る

KDDIウェブコミュニケーションズとの産学連携プロジェクトとして、グラフィックデザイン学科の学生たちがクラウドデザイン作成サービス「Canva」のテンプレートや素材をデザインしました。制作したデザインはオーストラリアのCanva本社でプロのデザイナーによって審査されました。今回選ばれた優秀作品は、実際にCanvaの素材として配信されていますので、デザイン制作にぜひ活用ください!

Canva :https://www.canva.com/
検索方法:テンプレートはホームの検索画面からHALと検索すると表示されます。
イラストは編集ページの[素材]もしくは[写真]からHALイラストで検索すると表示されます。

  最優秀賞
川島 草大
ジャンル:雑誌の表紙
講評:一色に絞られたアクセントカラーや統一された写真フィルターなど、テンプレートとしての完成度がとても高いです。グリッドシステムを用いたレイアウトを追求すると、秩序がありより美しいデザインになると思います。提出していただいた他のイラストレーションも、洗練されたテイストが現代にマッチしていて可能性を感じました。

  優秀賞
テンプレート部門
山本 美羽
ジャンル:ポスター
講評:映画のストーリーを想像させる美しいテンプレートです。画面の情報整理が非常に高いレベルでできています。フォントの選び方にも構成力が見えます。文字をただ情報としてではなく、デザインを構成するモチーフとして機能させることができている、素晴らしいデザインです。

イラスト部門
太田 有香
ジャンル:イラスト素材
講評:デザインの主役になれる、色がとても魅力的なイラストレーションです。選んだモチーフが絵柄にぴったりで、素材感や線の運びが絵にストーリーを感じさせます。ノスタルジックなモチーフでも主線の色に個性があふれているので新鮮さも感じます。トレンドを押さえた、太田さんにしか描けないイラストになっていると思いました。

  Canva Japan
テンプレート部門
川口 陽平
ジャンル:ポスター
講評:お城の写真と有機的な図形の組み合わせが新鮮で、今の時代ならではのお祭りのポスターテンプレートになっています。テーマとデザインがよくあっていました。フォントの選択もとても魅力的です。フォントの色にもこだわると、さらに素敵なデザインになる可能性があると思います!

鈴木 杏奈
ジャンル:ポストカード
講評:温かみのあるイラストレーションとフォントの組み合わせが抜群です。イラストだけでも色々なデザインの主役になれる汎用性の高さが魅力的です。どの動物も柔らかく、可愛らしく表現しようという工夫が見えて素晴らしいです。

イラスト部門
伊藤 
ジャンル:イラスト素材
講評:上品な線で安定感があります。特に急須の色合いと線選びにはとてもセンスを感じました。だるまの目の入り方のバリエーションには使う人への配慮がされていて、とても好感が持てます。伊藤さんのイラストレーションならではの個性が見つかると、もっと輝くと思います。

 妍蘇
ジャンル:イラスト素材
講評:個性が光る美しいイラストレーションです。曲線がとても綺麗で、このイラストを配置するだけで画面が華やかになる力があります。それぞれの干支の色にもとても品があり、こだわりを感じました。

  入賞
テンプレート部門:栗原 優人、山本 美羽
イラスト部門:川島 草大、中野 榛華、前田 花菜、高木 隆真、竹村 太央

  HAL名古屋オープンキャンパス 
グラフィック、CG、ゲーム、クルマ、サウンド、WEB・・・
自分の好きな分野でデザイナーの仕事を体験しよう!
申込みはコチラ