圧倒的な「コンテスト実績」

【速報】HALが大賞を受賞!東京ゲームショウで発表『日本ゲーム大賞2021 アマチュア部門』

タグを見る

HALが日本一!東京ゲームショウ内で発表『日本ゲーム大賞2021 アマチュア部門』を完全制覇!

ゲーム産業の未来を担うゲームクリエイターの登竜門『日本ゲーム大賞2021 アマチュア部門』で、全493作品の中から、HALの学生チームが日本一の栄誉である大賞を受賞しました!HALとしては、『日本ゲーム大賞』史上最多8度目の大賞受賞となります。

今回、優秀賞に選ばれたのは6作品でしたが、そのうち5作品がHALの学生チームによるものとなり、圧倒的な実力を示しました。佳作も含め受賞10作品のうち8作品をHALが占め、日本記録である連続受賞記録も「15年」に更新しています。※HAL名古屋・HAL東京・HAL大阪の3校実績

学生の皆さん、本当におめでとうございます!!

  受賞作品をHALのオープンキャンパスでプレイしよう!
申込みはコチラ! https://www.hal.ac.jp/nagoya/apply


  大賞【トロフィー+副賞:50万円】

作品名:ウニィ研究所
チーム名:※スタッフが美味しくいただきました
制作メンバー:石川 亮太、松宮 樹、山本 正、岡野 冬樹、今村 優斗、中村 真実帆、三好 竜世、畑 京佑、長瀬 真帆人、中谷 葵、山口 智史

審査員コメント(CESAプレスリリースより一部抜粋)
ゲームの審査にはどうしても好みであったり得意なジャンルであったり、審査員の方が何を重きに置いているかが関わってくると思うのですが、今回、最終審査の際も、ウニィには審査員全員が票を入れており、意見の出かたとしても「これは大賞取らせないのはおかしいよね」という満場一致のものとなりました。大きな理由として共通していたのはやはりその完成度です。
他にも言っても言い尽くせませんが、10の体験のために100のおもてなしを感じる、素晴らしいゲームでした。多くの方にとって忘れられないゲームになれると、胸を張って紹介できます。
もうチームの皆さんにはゲーム開発に大切なことが備わっていると思いますので、今後のご活躍をとても期待しています。大賞、おめでとうございます!
株式会社コーエーテクモゲームス 松下 竜太

  優秀賞【トロフィー+副賞:5万円】

作品名:オリヒメ
チーム名:こもへり-Common Heritage-
制作メンバー:
黒宮 大貴、天笠 龍希、川内 薫平、竹田 直充、石川 匠、山本 峻介、片桐 稜平、佐藤 翼、小出 大和、竹中 ヒカル、小鷹 龍馬、富田 裕亮、西澤 太洋

  優秀賞【トロフィー+副賞:5万円】

作品名:シロクロコネクト
チーム名:リスティングの壺
制作メンバー: 尾崎 邦夫、石川 一真、高田 翼、中溝 優太、西前 郁海、新田 壮平、樊 秉祁、福光 弘志、藤井 貴登、藤本 彩冬

  優秀賞【トロフィー+副賞:5万円】

作品名:DungeonInversion
チーム名:ベイビーのひとりごと
制作メンバー:西川 仁、木村 陸人、羽鳥 将司、辻 悠希、上原 恵、秋田 航希、加藤 雄人、林 崚友、中村 海斗、坂神 翔太、大﨑 優果、佐久間 瑛司

  優秀賞【トロフィー+副賞:5万円】

作品名:LUMINO La ruta naturaL
チーム名:てーぶるぱんち
制作メンバー:谷川 海童、宇佐美 晃之、山下 翔大、中西 香奈水、松野 大河、山口 凱世、掛橋 なのん、梅田 誠也、加藤 希咲、木多 健太、長尾 響祐、日比野 真輝、荒島 拓実、尾島 孝明、手嶋 泰雅、横江 温大

  佳作

作品名:鏡姫
チーム名:睡眠欲
制作メンバー:
近藤 要、柏木 一樹、金城 貴彦、亀岡 駿平、河野 凌大、蒋 青芸、末原 直樹、角田 悠斗、野村 天雅、山田 悠人、浅井 勇人、伊藤 大樹、川端 龍生、五明田 奨、塩見 楓樹

  佳作

作品名:Confettia
チーム名:のんとのぶ
制作メンバー: 檜垣 亮介、任 禹丞、神宮 伶哉、角田 竜一、藁科 空大、新田 希望、作田 綾乃、佐藤 優伍、大塚 晶史、佐宗 息吹、金丸 修斗、鈴木 雄大

  佳作

作品名:ツキカゲ
チーム名:FMトクシン研究所
制作メンバー: 椿 俊平、大橋 優樹、杉本 健人、中村 友哉、石井 貴英、馮 力緯、菊地 貴大樹、小菅 雄磨、長田 智輝、竹口 恭祐、見原 亜門、荻原 咲良

『日本ゲーム大賞2021』
一般社団法人コンピュータエンターテインメント協会(CESA)が主催する国内最大級のゲームコンテスト。「アマチュア部門」は、アマチュアクリエイターのオリジナルゲームの中から優れた作品を表彰します。今年は全国の大学・専門学校等から493作品が集まりました。応募作品はプロのクリエイターや業界誌編集長によって“コンセプト”、“完成度”、“技術力”の3つの評価軸で審査されます。

アマチュア部門 最終審査 審査員 (50音順 敬称省略)
<クリエイター>
岡村 憲明 :(株)コナミデジタルエンタテインメント
岡山 博紀 :(株)スクウェア・エニックス
川又 誠 :グリー(株)
木村 幸一 :(株)カプコン
楠田 芳晃 :(株)ディー・エヌ・エー
小美野 日出文 :(株)バンダイナムコエンターテインメント
城崎 雅夫 :(株)セガ
松下 竜太 :(株)コーエーテクモゲームス

<業界誌編集長>
千木良 章 :(株)KADOKAWA Game Linkage
水永 満 :(株)KADOKAWA Game Linkage
※日本ゲーム大賞2021 HPより