IT・CG・ゲームの専門学校 HAL名古屋TOP

HALからゲーム2作品が優秀賞!『第29回学生CGコンテスト』で完成度や発想力を高く評価されました

タグを見る

CGのみならず、ゲームやアニメーションなど幅広い分野の学生作品を表彰する『第29回学生CGコンテスト』において、全国の大学・専門学校から集まった451作品の中から、HALの学生が制作したゲーム2作品が優秀賞に輝きました! ※HAL名古屋・HAL東京・HAL大阪の3校実績


  ゲーム&インタラクション部門 優秀賞

タイトル:「コミックバチコーン」
ゲーム4年制学科(ゲームデザインコース・ゲーム企画コース・ゲーム制作コース)
芦田 雄祐、太田 理斗、池渕 裕樹、谷口 明、後藤 雅智、松山 昂司、池上 優輝、鈴木 園未、西林 桃花、ジェイソン ヤプトラ、中川 颯人、本田 和希
審査員コメント: 漫画のコマにキャラクターを戻すという発想がおもしろい。漫画を扱ったゲームの中でもコマに戻すという発想はなかったような。「コマに戻す」と「たたきつける」の絶妙なマッチングで作者の意図やコンセプトがきちんと具現化できていたのが良かった。


タイトル:「スクリューダイブ」
ゲーム4年制学科(ゲームデザインコース・ゲーム企画コース・ゲーム制作コース)
中山 泰和、野口 真輔、八坂 空也、竹下 俊也、足立 健、三嶋 伊織、永栄 匠一郎、梶川 愛未、高畠 花林、吉田 優未、ザントマン ニコラウス、寺下 太陽、若松 大和
審査員コメント:単純なのに、考えることは多く新しいパズルの可能性があると感じた。ネジを選ぶ、回す、たったこれだけのギミックで世界観含めて非常に魅力的なゲームなっているのが素晴らしい。インゲームだけではなく、ステージセレクト、リザルト、演出すべてに手を抜くことなく丁寧に作られた作品で、もっと遊びたいと思った。

 

※審査員コメントは「学生CGコンテスト」HPより抜粋


  ゲーム&インタラクション部門 入選

タイトル:「スナックル」
ゲーム4年制学科(ゲームデザインコース・ゲーム企画コース・ゲーム制作コース)
山口 純永、深澤 幸陽、柴田 漱士、菊地 颯斗、川口 大輝、中村 公紀、鬼頭 紀碧、松本 歩夢、洪 暁ブン、趙 琪、豊岡 純征、森 諒雅、石井 璃空、齋藤 丈也、濱名 佳那


タイトル:「スノーロール」
ゲーム4年制学科(ゲームデザインコース・ゲーム企画コース・ゲーム制作コース)
村下 勇真、岩脇 愛樹、川野 菜緒、原 智基、納谷 晃生、高島 大悟、野村 悟也、大倉 史也、岸本 拓馬、陳 子浩、高島 渉、山下 夢翔、安岡 歩太加



ゲームクリエイターを目指すならHAL!
業界直結の教育環境を確認しよう!
開催中のオープンキャンパスはコチラ

資料請求 オープンキャンパス