IT・CG・ゲームの専門学校 HAL名古屋TOP

就職プレゼンテーション作品:ゲーム企画分野『ShaveHero’s(シェイブヒーローズ)』

タグを見る

この作品は、2021年度 就職作品プレゼンテーション出展作品です。

作品分野

ゲーム企画

作者名

鈴木 亘/ゲーム4年制学科 ゲーム企画コース

開発環境・使用ツール

PowerPoint、Unity



作品のアピールポイント・注力したこと

この作品の最大の特徴はキャラクターのHPという概念がなく、地形を削りながら敵を落としていく戦闘システムです。地形を削るシステムにすることで足場がHPの代わりとなり、移動と攻撃を繰り返して戦略性を高めることができると考えました。戦略がメインのゲームなので駆け引きの部分と地形ギミックや敵の特徴などによるゲームボリュームに注力して制作しました。
極力文字は少なめにする事と、ゲーム画面をUnityで作って相手に伝わりやすいように工夫しました。

受賞実績

HAL EVENT WEEK 銀賞

制作にあたってHALで学んで活かせたこと

ゲーム全体を見通す力が付いた点です。
学校ではゲームプランナーとして必要な企画書や仕様書の書き方を習得するとともに、遊びをロジカルに書面化する手法を学びました。他にもプログラミングやデザイン、ゲームエンジンなどの知識や技術を学び、企画者として他の職種を考えた立ち回りも身につけました。今回制作した企画書では今まで学んだことを最大限に活かすことができたのでよかったです。

※学科名・学年は作品制作当時。

就職作品プレゼンテーションとは

就職作品プレゼンテーションは、希望業界への就職をめざす卒業前年度の学生(4年制3年次、2年制1年次)のために、ゲーム・CG・映像・アニメ・デザイン・ミュージック・IT・WEBなどの各業界で人気上位の企業から、採用・開発・制作担当者を招き、学生が自ら作品をプレゼンテーションできる専門学校HAL独自のカリキュラムです。就職希望企業と直接話を聞けるチャンスのため、希望者は名古屋・東京・大阪の3地区どこでも参加ができます。(一定の条件あり)

資料請求 オープンキャンパス